かーぼんのポケモン日記

ポケモンシングルランクマッチの構築記事を投稿します。

【剣盾S17シングル】純正ラプラスザシアン[最終237位レート1929]

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/C/Carbon_poke/20210501/20210501200402.png

ーはじめに

こんにちは、かーぼんです。

結果はそんなに良くなかったですが、使ってて楽しかったので、メモ書き程度に構築記事を置いておきます。

 

ー並び

f:id:Carbon_poke:20210501095834j:plain

 

参考構築

1.【S16】名刀砂塵旋律 【最高最終レート2112】 - hawawa-chandelure’s diary (hatenablog.com)

2.【S16シングル】蒼響ラキヌオー【最終33位】 - Future Seeker (hatenablog.com)

3.【剣盾シーズン16】ラプザシヌオー【シングル最終67位】|ぺやんぐ|note

(無断転載なので問題があれば削除します) 

 

ー構築経緯

1. 軸の決定 ラプラスザシアン

前期上位構築の影響から環境にウオノラゴンやラグ展開が増加しており、それらに見た目上強いラプラスが刺さると思ったので構築の始点とした。

ラプラスと組み合わせる禁止伝説枠として、いろいろと検討したが結局一番相性が良かったザシアンを採用し、古き良き「純正ラプラスザシアン」を組むことにした。

基本的にはラプラスの初手ダイマックス→壁下のザシアンで剣舞を積んで全抜きを狙う。

 

2. ザシアン受け/メタモン対策 ヌオー

ラプラスが相手の初手ザシアンと対面した時に引ける受け駒が欲しかった

剣舞を積んだザシアンをメタモンにコピーされると試合が終わる

といった背景から、ザシアン受けとして最も安定するHBベースのヌオーを採用。当初はあくびやどくどくを搭載した一般的なヌオーを使っていたが、前期最終67位の方が使っていたヌオーが最強だったのでそのままパクった。 

 

3. 無理構築への対応 ウーラオス悪サンダー電

受け構築が崩せなかったので、エッジ、燕返しを搭載した鉢巻悪ウーラオスを採用。壁下で殴り合えば襷が無くてもある程度は何とかなるので、ラプラスザシアンウーラオスのような対面選出に組み込める点も評価した。

また、悪ウーラオスを上手く動かすためのサイクルの潤滑油としてHBサンダーも同時に採用。ここまでで重いバシャーモへの解答となる点も評価していた。

 

4. 初手ダイマ以外の選択肢の確保 バンギラス

勝ち筋が初手ダイマだけだと立ち回りが窮屈な構築になってしまうと思ったので、展開構築っぽい駒も用意しようと決意。色々漁っていたところ、前期最終14位の方が使っていた襷ステロ電磁波バンギラスがぴったりだったので、そのままパクり構築が完成。

 

ー個別紹介 (採用順)

↑上昇補正 ↓下降補正

f:id:Carbon_poke:20210518220320p:plain
ラプラス@ひかりのねんど

205-x-103(20)-136(244)-115-122(+244)

ぜったいれいど⇄ふぶき/うたかたのアリア/かみなり/みがわり

調整意図

 S:S4振りサンダー抜き

 B:陽気ウーラオス (A182) の鉢巻インファイトの乱数がマシになるところまで (ダイマ時13/16で耐え)

 C:あまり、ダイマ時の火力を上げたいのでなるべく高く

 チンパン初手ダイマックスポケモン。ポリ2やナットレイをガンガン後出しされるが、これらにはザシアンがかなり有利なため、壁だけ貼ったらダイマ中に即素引きし、剣舞するムーブをしまくった。

身代わりはカバルドン対面で身代わり→センリツ→ストリームであくびを貰わないで突破する立ち回りを可能にするため。また、身代わりを盾に零度を連打する鬼の所業もできるようになる。

当初は環境に蔓延していたS無振りないしは端数4を振っただけのHBサンダーを上からワンパンして気持ちよくなるためのふぶき (キョダイセンリツの威力140) を採用していたが、最終日に上振れ要素を拾いに行こうと思いぜったいれいど (キョダイセンリツの威力130) に変更した。一応これでもHBサンダーを5割強の確率だがワンパンできる。

零度自体はたくさん当ててズルをしたが、その分壁下での急所を終盤引きまくり天罰が下った。

 

f:id:Carbon_poke:20210518220337p:plain
ザシアン@くちたけん

199(252)-220(+76)-136(4)-x-136(4)-190(172)

きょじゅうざん/じゃれつく/インファイト/つるぎのまい

 S:最速エースバーン+2 (S+1で最速エースバーンを抜く調整のHBサンダー意識)

 A:HB特化サンダー (H197-B150) へのA+3じゃれつくの乱数が良くなるライン (68.7%で落とす)

 H、B、D:あまり、H=B+Dに近くなるよう配分 

普通の耐久振りザシアン。ミラーに対しては同速対決を仕掛けなくても壁を盾に殴ればいいので、最速にはせず火力と耐久をある程度確保した。個人的には無振り黒バドくらいはワンパンして欲しいのでこのくらいがちょうどよかった。

S調整は構築単位で重いエースバーンを意識したものとなっているが、S15、16で流行った耐久振りザシアン (オーガの潮吹きを耐える、準速エースバーン抜きくらいのやつ) よりもSラインを高めに設定していたので、ミラーで上を取れることも多かった。

 

f:id:Carbon_poke:20210518220401p:plain
ヌオー@たべのこし

201(244)-105-147(+228)-x-90(36)-55

アクアブレイク/のろい/ドわすれ/じこさいせい

調整意図

  H、B:意地特化ザシアン (A244) のじゃれつく2発&ステロダメージ確定耐え

  H、D:D+4状態で意地ランドロス (C112) のダイソウゲンを2発耐える

前期67位の方のレンタルを使っていた時に使用感がよかったので拝借した。ザシアンで積んで殴る以外に強い勝ち筋を見出すことができたため、めちゃくちゃ強かった。壁下ではちょうはつなどを持たないほとんどのポケモンを起点にできるが、急所だけはご愛嬌。

【剣盾シーズン16】ラプザシヌオー【シングル最終67位】|ぺやんぐ|note

 

f:id:Carbon_poke:20210518220441p:plain
サンダー@ゴツゴツメット

特性:せいでんき

能力値:197(252)-x-144(+204)-146(4)-111(4)-126(44)

ボルトチェンジ/ぼうふう/ねっぷう/はねやすめ

調整意図

 S: S+1で最速エースバーン抜き

 H、B: ほぼ特化 (陽気水ウーラオス (A182) の水流連打の乱数が良くなるライン (0.3%の乱数2発)

 C、D: 端数 

 解説不要の運ゲーの化身。ゴツメであるのは襷カウンターによってザシアンを処理してくるウーラオスなどを咎めるため。サイクルを積極的に回す構築ではないので選出頻度は高くなかったが、無限の勝ち筋を生み出せるため入れ得のポケモンだと感じた。私事ながら、これまでサンダーを毛嫌いしており、S12からS16まで一貫して使ってこなかったが遂に悪魔の力に手を出してしまった。こいつ最強です。

 

f:id:Carbon_poke:20210518220419p:plain
ウーラオス@こだわりハチマキ

175-182(252)-120-x-81(4)-163(+252)

あんこくきょうだ/インファイト/ストーンエッジ/つばめがえし

調整意図

 ASぶっぱ

前期みんな使ってた燕返しやエッジを搭載した悪ウーラオス

最速なのは伝説に多い90族を抜いておきたかったのと、ザシアンが居るのになぜかラス1にミミッキュを選出されることが多かったため。

構築の見た目が "初手ダイマ+ザシアン+襷" っぽいので、襷と決めつけて受けに来たと思われる物理受けを吹き飛ばすのが爽快だった。 

 

 

f:id:Carbon_poke:20210518220458p:plain
バンギラスきあいのタスキ

207(252)-154-130-x-121(4)-124(+252)

イカサマ/ステルスロック/でんじは/ちょうはつ

調整意図

 HSぶっぱ

 前期最終14位の方のパクリ。 ザシアンが苦手なほのおタイプに大きく削りを入れられるためステルスロック展開が非常に刺さった。このポケモンを入れてから初手ダイマ以外の選択肢を取れ、立ち回りの柔軟性が格段に上がりました。今後初手ダイマ構築を組むことがあれば参考にしたいと思います。

【S16】名刀砂塵旋律 【最高最終レート2112】 - hawawa-chandelure’s diary (hatenablog.com)

また、粘土ラプラスで初手ダイマックスするにあたり、珠ダイマサンダーに打ち負けることが気になっていたが、このポケモンの見た目のおかげで、最終日初手サンダーにダイマックスを切られることは一度もなかった。

 

ー主な選出

・初手ダイマックス
ラプラス+ザシアン+刺さってそうなの1体 (ザシアン入りには極力、メタモン入りには必ずヌオーを投げる。)

・電磁波ステロ展開

バンギラスラプラス+ザシアン

・サイクル選出

バンギラス+サンダー+ウーラオスorザシアン

 

ー重かったポケモン

・ムゲンダイナ

見せあい段階での持ち物検定が必須。読み違えると即敗北に繋がる。

(受けループっぽい構築にいるパワフルハーブ型とかは無理)

ロトム系統

特に水がやばい。とにかく殴るしかないが、弱点付けないので鬼火などを絡められるとキツイ。

・レジエレキ

ふいに来た初手ダイマレジエレキに3タテされました。

壁レジエレキ+白バドみたいな構築も普通にキツイ。

ドヒドイデドヒドイデドヒドイデ

最終日多すぎて泣いた。ザシアンがワイルドボルト切ってる前提の立ち回りされてしんどかった。ラプラスで身代わり貼ってどくどくを無効化しながら零度を連打するか、熱湯火傷を搔い潜りながら鉢巻ウーラオスで殴る。

 

ー結果

f:id:Carbon_poke:20210501215853j:plain

TN オルガノン 最終237位 レート1929

TN アイビス  最終宇宙

 

(TNの由来は僕がポケモンの次に好きなワールドトリガーという漫画に出てくる好きな武器の名前です。結果出せたら、この作品の良さをここで語りたかった…)

 

ー最後に

かなり構築には自信があり最終日の勝率も悪くなく、100位台で戦えていた時もあったのですが、日を越したあたりから集中力が切れてしまい、2000にすらタッチできませんでした。無念…。

筆者、現実世界では新社会人のため、今後は毎シーズン学生の時ほど力を入れられる訳ではないのですが、最終2桁を取るまでは成仏できないので上手く時間をやり繰りしながら頑張りたいと思っています。

 

Twitter@carbon_poke

 

スペシャルサンクス

Twitterにてツイート、リプ、ファボ等でポチべをくださったフォロワーの皆様。

・最終日に有休を恵んでくれた弊社。